読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開拓前線

生活を整える力を

ダイエットに本気とは?!

こんにちは。

 

皆さん初めまして、

管理人のTackleです。

 

今日から毎日ブログ書いていこうと

思います。

 

理由は私が通ってる教会で

推奨されているから。

 

あとは自分の生き様や考え方を

将来自分自信で見返してみたり、

 

孫たちが見て何か少しでも

良いものを学んでくれればと、

 

昨日23になった私は思うからです。

そしてまず皆さんに伝えたいことがあります。

 

それは、このブログを開いてくれたあなたへの感謝の気持ちです。ありがとう。

 

 

 

さぁ、前置きが長くなってしまいましたが、

今日はタイトルにもあった通り

 

 

「ダイエットに本気になる」

 

 

ということについて

お話したいと思います。

 

初回から精神論だけ語っても

重いだけだと思ったので今日は

 

ダイエットを実践と経験から

考察し成功の法則を見つけて欲しいと

思っています。

 

 

 やはりダイエットについて語るからには

それなりに体重と見た目で悩んだことが

あるということですね。

 

 

基本的に私はずっと自分は痩せていると

生まれたときからそう思って生活してました。

 

私は3人兄弟の次男で男、男、女の真ん中

なのですが、見た目痩せているのにとりあえず体重が重たいんです。

 

実は、ミルク以外のものが飲めるようになった段階から牛乳が大好きでした。

 

気付けばひたすら成分無調整の牛乳を飲んでいました。

 

母曰く、私はその当時牛乳を飲みすぎだから低脂肪に替えた方がいいとお医者さんから言われていたそうです。

 

ですが、先程も言ったように見た目は

痩せてるんです。

 

学校で検診があるたびに

身長のわりに体重が重いのが

気になっていたのを覚えています。

 

親に聞くと、あんたは筋肉質だからと

いつもそう言われました。

 

確かに家では一番運動ができるのだが...

 

 

ですが、中学で陸上部に入った私は

ある時期から自分の運動能力って

こんなに低かったっけ?

 

と思うようになるのです。皆と同じ練習を

しているのに全く足が早くならない。

 

私は走幅跳びを専門にしていたのですが、

どんどん抜かれていきました。

 

終いには原因不明の足の痺れですね。

病院にいくとヘルニアと言われる始末。 

 

これが最大の問題でした。

なんてったって陸上では足が命ですから。

 

ヘルニアになってから2年間は

運動はしてもヘルニアのせいにして

あまりハードな練習はしませんでした。

 

その原因が体重と悪い習慣のせいだとは

その時には全く気づきませんでした。

 

 

実は高校に入ってからは腰も治り、

バドミントン部で唯一の左利きとして

初心者組ながら熱心に奮闘していました。

 

私の通っていた高校では毎年秋に

恒例のマラソン大会があります。

 

まぁどこの学校でもあると思いますが、

うちの場合は男子が7.2km。女子が4.8km

を走る感じでした。

 

高校2年のマラソン大会の日、

私は頑張って11位でゴールしました 。

 

うかれ気分もさながらその日部活中に

左足をひねり剥離骨折をしてしまいました。

 

私はわりと身長があるのでジャンプして

スマッシュを打つのが好きなのですが、

 

足の疲労がたたり着地時にいってしまい、

そのまま松葉杖わっしょいになりました。

 

このときやっと私は自分の足が体を

まく支えられていないことに

気付き始めたのです。

 

 

私のダイエットはそこから始まりました。

 

 

今始まったと言いましたがこれは、

ダイエットするきっかけを得た瞬間でした。

 

私は世間一般でダイエットと言われる

行為は2回ほどしかしたことがありません。

 

どちらも1週間かけず終わりました。

結果は両方とも5,6kg減です。

 

 

ここで、私がやったダイエット方を

ご紹介しましょう。

 

 

・1日1食ダイエット

・1日2食ダイエット

・食事8時間以内ダイエット

・サウナダイエット

・玄米ダイエット

・炭水化物ダイエット

 

 

説明をしていきましょう。 

 

 

1日1食ダイエット

 

これは効果が1日で分かる方法です。

 

それもそのはず、摂取しなければ

体重は増えないので、胃が空な以上は

脂肪を燃焼するしかないので。

 

ですが、これが一番リバウンド率が

高い方法に間違いありません。

 

後から襲ってくる食欲に勝てる自信が

ある人だけしてください。

 

 

1日2食ダイエット

 

これは非常に画期的と言えます。

言うと、朝と昼しか食べません。

 

昼のゴールデンタイム12時から3時の間は

どれだけ食べても太らないと言われてます。

 

この考え明確に否定しておきたいのは

どれだけ食べてもというのはウソです。

 

ですが確かにその時間に食べても

脂肪になりにくいというのは事実です。

 

昼食の時間を少し遅くし、

量をいつもより多く食べる。

 

昼と夜合わせて200%食べていたものを

昼に120%食べてしまえば、80%特をする

という感じです。

 

 

食事8時間以内ダイエット

 

これはですね、最近評判ですが

1日の食事を8時間以内で済ませる

というものです。

 

はっきり言うと夜方向に時間を

ずらせばずらすほど効果がなくなりますし、

 

やはりいくら食べてもいいという

訳にはいきません。

 

これをする場合は8時間目一杯使わず

6時間半くらいに収めてください。

 

 

サウナダイエット

 

これはサウナにいくと言う意味ではなく、

サウナのような状態にするという意味です。

 

因みにこれを3日やって私は6kg痩せました。

食事は朝昼晩普通に食べました。

 

やり方は簡単です。

夏に家で一番暑い部屋に閉じこもるんです。

まず痩せたい部分にラップを巻きます。 

 

そしてヒートテック、ももひき、

シャツ、ジャンパー、ネックウォーマー

これらを装着します。あ、靴下も(笑) 

 

あとは気になる部分を伸ばしながら

ストレッチしたりしてください。

 

できる限り立ったままで過ごして下さい。

座ると代謝が鈍ります。

 

これは汗が尋常じゃなくでるので、

常温の水と塩分をとってください。  

 

スポーツドリンクは糖分が体に溜まり

太るのでやめておきましょう。 

 

 

玄米ダイエット

炭水化物ダイエット

 

読んで字の如く、米の代わりに玄米を食べる

もしくは炭水化物を抜くという手法です。

 

炭水化物はやはり大敵です。こいつらが

なければ揚げ物ばかり食べても大丈夫だと

個人的には思っています。

 

玄米は食物繊維が多いので排出が早いです。

 

普通の米に混ぜて使うタイプのものは

効率が落ちますが米だけよりはいいです。

 

 

今回は大まかなダイエット方法を

ご紹介しましたが、他にもまだまだ

話したいことが沢山あります。 

 

大事なのはダイエットについて

小耳に挟んだ程度でもいいので知識を

持っておくことです。

 

そういえばロングブレスとか

割り箸ダイエットとか聞いたことあるな

 

思い出すだけでいつか試したくなる

引き出しを浅くても持っておいて下さい

 

今はネットがあるので詳しいことは

覚えておかないで、キーワードだけ

頭に残していれば調べられますよ。

 

雑談でもダイエットはよく話題にでるので

男女問わずコミュニティーが広がります。

 

因みに私はダイエットを1次ダイエットと

2次ダイエットに分けて考えています。

 

一般に数日間集中してするダイエットは

2次ダイエット、いわば夏季集中講座で

 

それ以外は常日頃から1次ダイエットとして

食べる物、時間に気を付けて生活しています

隠れ肥満なので(笑)

 

体重は株価のように変動制だと

思っておくとよりダイエットに

身が入るというのが私流の考え方です。

 

ダイエットは生活を整えることです。

本気を出す必要も何もありませんし、

 

歯を磨くように気楽にすればいいのです。

虫歯の予防と一緒ですよきっと。

 

うまく自分の体をコントロールすると

自信も湧いてきて元気になれます、、

 

私の経験からそのことを

お伝えすることができます。

 

今では体が軽いので、1メートルの高さの

ポールとかあったらひょいと乗れちゃいます

 

これからも何か役立つ情報が発信できるよう

頑張ります。

 

読んでくれてありがとうございます。

また来てくださいね、

 

ではよい1日を。